コミュ障リーマンの日記

コミュ障と自覚しているリーマンの水野が日常を綴っています。

矢部太郎 大家さん

 

矢部太郎の大家さんとの漫画に感動しました。

 

鉄拳も感動系パラパラ漫画を描いて有名になりましたが、矢部太郎にもそんな才能があったとは・・・

 

大家さんとのほっこりする話がすごく心に染みますし、ああいう生活って今の時代にもあるんだなって思ってしまいます。

 

自分が子供のころには、大家さんとのふれあいは僕にはないですが、まだまだそういうご近所とのつながりなどがしっかりと残っていたと思います。

 

今はご近所という言葉は「ご近所トラブル」といわれるような悪い意味でつかわれることが多くなってしまって、なんだか寂しい気持ちになります。

 

矢部太郎と大家さんの漫画、今話題なので読んでみるといいですよ。

広告を非表示にする